George House HTTP://WWW.GEORGE-HOUSE.COM
Concept コンセプト LiveSchedule SoccerBar サッカーバー ShopInfo 施設情報 ギャラリー
Live Gallery ライブギャラリー

2009/4/18 (土曜日)

■OPEN 18:30

■LIVE 19:30



渡辺 貞夫 (As)

小野塚晃 (pf)
コモブチキイチロウ (bs)
則竹裕之(ds)
ンジャセ・ニャン(per)





 世界のナベサダが、遂に、このGEORGE HOUSEに登場します。
永年に渡るオファーがやっと叶い、日本を代表するアーティストの芸術に接することが出来ます。皆様、お楽しみに!

---------------------- 経歴 --------------------------------------
 1933年2月1日宇都宮市生まれ。
 18歳で上京後、秋吉敏子のコージー・カルテットをはじめ数々のバンドへの参加、バークリー音楽大学への留学等を経て、日本を代表するトップミュージシャンとして、ジャズの枠に留まらない独自のスタイルで世界を舞台に活躍。
 中学生を対象としたリズム・スクールの指導や学生バンドとの共演、クラシックホールでのバッハの楽曲を演奏のほか、6冊目のフォト・エッセイ集を発表し写真家・渡辺貞夫としての顔も存分にアピールするなど、近年は更にその活動の幅を広げる。
 2005年“愛知万博”では政府出展事業の総合監督を務め、世界中から集まった子供達と、国境や文化を越えた歌とリズムの共演という長年の夢を実現させた。それらの活動は海外へ広がり、昨年の7月には再びサラゴサ万博にて世界の子供たちと共演。
 そして秋には、14年ぶりに自身のオリジナルグループとアメリカ6都市9公演を敢行。各地で多数の聴衆を魅了した。
 こうした長年の音楽を通しての様々な活動に対し今年1月、「第50回毎日芸術賞」音楽部門特別賞を受賞

◆GEORGE HOUSE オーナーのコメント◆ 
GEORGE HOUSE待望の日本ジャズ界の大御所、渡辺貞夫さんのLIVEが実現しました。
まさに、歴史的な日となったこの日は、超満員のお客様とともに、全く衰えていない、どころか益々磨きのかかったテクニック、そして、あの貞夫トーンによる貞夫ワールドを堪能させていただきました。
 最高の夜でした!

アクセス メールマガジン お問い合わせ

WEB PRODUCED BY GEORGE’S DAUGHTER COPYRIGHT 2008 GEORGE HOUSE INC. ALL RIGHTS RESERVED.