George House HTTP://WWW.GEORGE-HOUSE.COM
Concept コンセプト LiveSchedule SoccerBar サッカーバー ShopInfo 施設情報 ギャラリー
Live Gallery ライブギャラリー

2009/12/12 (土曜日)


■OPEN 18:00

■LIVE 19:30





Artist

納 浩一 (Bs)

小池 修 (Sax)
鶴谷 智生 (Dr)


with

渡辺 香津美 (Gt)





2年ぶりの納浩一リーダーセッション。

 サポートメンバーは、前回のセッションにも参加し素晴らしいプレーで観衆を釘付けにしたドラマー鶴谷智生、ジョージハウス初登場のEQなどで一緒に活動しているのサックス小池修、という素晴らしいミュージシャンです。

 そしてなんと、今回は、弱冠17才でデビュー作『インフィニット』をリリースし、天才ギタリストの出現と騒がれ、今田勝、渡辺貞夫、鈴木勲など国内のトップ・グループに在籍し、79年には坂本龍一、矢野顕子、村上秀一等と伝説の「キリンバンド」を結成。
 更に同年秋には「イエロー・マジック・オーケストラ」のワールドツアーに参加し、「Kazumi」という名前が一躍世界的なものとなりました。
 その後も、さまざまなグループを結成し、フュージョン、アコースティック、ソロなど、いろいろな演奏を展開し、トップ・ギタリストとしての地位を確立している、渡辺香津美が、このセッションに参加します。

もちろん、ジョージハウス初登場!


ジョージハウスだけの、
このスペシャルなセッションには、もの凄い期待に心震えます。



今年最後のプロライブとして、GEORGE HOUSE FANの皆様、JAZZ FANの皆様にとりまして、申し分ないクリスマスプレゼントになることでしょう。



どうぞご期待下さい!

◆GEORGE HOUSE オーナーのコメント◆ 
一昨年以来の納浩一スペシャルセッション!

今回は、冗談で、というより
  GH 「 全く実現不可能だろうが渡辺香津美さんとのセッションなんていうのは、どうでしょうかね?無理ですよね!」
という私の希望を納さんに託したところ
  納 「まあ、難しいでしょうけど、一応お願いしてみましょうかね」
これが、始まりでした!

都内でも中々実現しないであろうセッションが、このGEORGE HOUSEで始まったのです!
市内の大ホールでの香津美さんは何度か耳にしておりましたが、この素晴らしいメンバーとのセッション、
この小さい箱でのセッションが盛り上がらない訳がありません!

選曲は、80年代の香津美ナンバーを全編に!!
ユニコーン、遠州つばめ返し、・・・・・・・・・などなど

出だしのスタンダード曲「クレオパトラの夢」渡辺香津美アレンジ
渡辺香津美ギターと小池修サックスの掛け合いで始まったLIVE、最後のアンコールまで観衆を完璧に打ちのめしました!

ギターという楽器って、こんなに凄い楽器だったんだ、って再認識させるほど、渡辺香津美さんのギターは、
上手とかテクが凄いとか、そんな月並みな言葉では表現できないものでした。

まあ、やっぱり、「凄かった」 ですかね、一言で言うと!

今年のクリスマスライブ、GHファンと私への、最高のプレゼントとなりました!

感謝!

     
     
     
アクセス メールマガジン お問い合わせ

WEB PRODUCED BY GEORGE’S DAUGHTER COPYRIGHT 2008 GEORGE HOUSE INC. ALL RIGHTS RESERVED.